インコネルの加工におけるポイントをご紹介!

難削材の条件のすべてを満たしているインコネル
インコネルは耐熱、対腐食性に優れた特性を持つ反面、靭性が高く粘いために加工が困難です。
今回は、そのインコネルを加工する際に刃物の欠けを防ぐ方法を紹介いたします。

1.加工の難しいインコネル

インコネルは耐熱、対腐食性に優れた特性を持つ反面、靭性が高く粘いために加工が困難です。特に刃物に負荷がかかり易いため、刃物が折れたり欠けやすくなります。

2.刃物の欠けを防ぐ方法

 

刃物の欠けを防ぐためには、まず最適な工具材料を選ぶ必要があります。
次いで、削りしろを小さく取り、できるだけ負荷がかからない工具がたどる経路、つまりツールパスを選定することで、刃物の消耗を大きく抑えることが可能になります。

難削材加工は研削・切削加工コストダウンセンター.comまで!

インコネルのような被削性の悪い難削材の加工は非常難易度が高いです。当サイトを運営する株式会社木村製作所は、難削材加工のスペシャリストです。長年蓄積してきた独自の難削材加工における知見と、産学連携によって開発してきた超精密加工に関するノウハウを合わせて、難削材の高精密加工に対応いたします。
当社では、お客様とのご要望に合わせてVA/VE提案をしており、部品の設計段階からの全体を通したコストダウン方法をお客様と一緒に考えます。
「この加工のコストダウンをしたい」、「難削材の加工を頼みたい」といったご相談は、研削・切削コストダウンセンターにお任せください!まずはお気軽にご相談ください!