CNC円筒研削盤 GE4Pi-50 特徴

研削・切削加工コストダウンセンター.comでは、こちらのCNC円筒研削盤 GE4Pi-50を用いて、様々な業界向けに精密部品加工を行っています。

こちらの円筒研削盤は、テーブル上振りはΦ320、研削直径はΦ~300、センタ間距離500mmという仕様です。研削加工は、加工中に発生する熱が大きく加工精度に影響しますが、こちらの円筒研削盤は熱容量バランスを均等化するように設計されているため、高精度な研削加工を安定した状態で行うことができます。

研削・切削加工コストダウンセンター イチオシ設備

保有設備一覧に戻る